【続けるって大事】1.01の365乗の法則。少し努力したことを毎日続けよう

どうもアラサー男子オスギです。
今回は自分が就職活動生の時にある企業へ訪問した際に貼って合った教訓が今でも心に残っているので、それをシェアしようと思っています。

 

 

1.01の365乗と0.99の365乗

 

有名な話かもしれないので、知っている方は知っていると思います。
見出しに書いた
1.01の365乗と0.99の365乗、とりあえず計算して見ましょう

 

 

1.01 ^ 365 = 37.783….
0.99 ^ 365 = 0.0255…

 

 

これを見てハッと思った人も、なんだこれ?と思った人もいると思います。

 

 

塵も積もれば山となる

 

実はこれって、1年間365日毎日1%努力した場合と、毎日1%怠けた場合の結果をわかりやすく説明したものなんです。

 

 

1年間1%だけ毎日努力すると、37に成長する。
1年間1%だけ毎日怠けると、0.02に後退する。

 

 

もちろん必ずしも37倍、0.02倍になるわけではないです。
教訓としての例です。

 

 

ポジティブにいうと、毎日少しでも良いからコツコツ努力すると1年後にものすごく成長して、怠けていた人と大きな差をつけられますよ。
ネガティブにいうと、毎日少しとはいえ怠けていると1年後にはほとんど0に近いくらい後退してしまい、努力していた人に大きな差をつけられてしまいますよ。

 

 

とこういうことが言いたかったわけです。

 

 

たった少しの努力を毎日続けてみよう

 

 

たった1%の努力でいいのです。
それを毎日続けるだけ。
やらないよりやった方がはるかに良い。
やった人は成長し、やらなかった人は後退する。

 

 

だったらやった方がいいでしょ。
たった1%だけなんだから、と私は思って、今ストレッチで実践しています。

 

 

ただ、実は毎日続けるってことが難しかったりするのですが、習慣化してしまえばできるようになるものです。
習慣化の話はまた今度話そうと思います。

 

 

毎日やっているストレッチの成果

 

たった1%の努力をすれば1年後にとてつもない成長になって帰ってくる。
そんなことを思いながら、自分は毎日開脚のストレッチをしています。
まだ始めて3週間。
つまり
1.01 ^ 21 = 1.23….

 

 

前も話しましたが、このストレッチの自らの実感としての成長は、


①足を開脚できる角度が90度くらいから120度くらいまで広がった
②開脚したまま体を前に倒したら、肘がつくようになった

 

このまま1年間続けて、ベターっと体がつくようになることを目標に自分は頑張ろうと思います。

 

 

みなさんもこの数字を見て、何か努力してみようかなと思ったことがあったら、ぜひやって見てください。
とりあえずやってみる。その時にちょっとだけ努力する。そして毎日継続する。

 

 

言うは易し行うは難しですが、やってみませんか?

 

ではでは

 

オスギ

4 件のコメント

  • […] どうもアラサー男子オスギです。 「継続は力なり」と言葉があるとおり、継続することでどんどん力をつけていく。 できなかったことでもできるようになっていく。 参考記事:【続けるって大事】1.01の365乗の法則。少し努力したことを毎日… […]

  • […] もちろん仕事上では強みが複数あることが良いとされるので、一度身につけた強みは、これからも強みとして持ち続けられるように、努力していきましょう。 参考記事:【続けるって大事】1.01の365乗の法則。少し努力したことを毎日… […]

  • […] 世の中、成果を出すためにはやはり「継続」ということが重要なんだなと改めて思いました。 以前も記事で書いていますが、この「継続」について大事なことだと思うので、また書こうと思います。 参考記事:【続けるって大事】1.01の365乗の法則。少し努力したことを毎日… […]

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください